二胡許可塾・友の会


体験談

基礎の大切さを学んだ

先生の熱心で丁寧なレッスンには毎回とても刺激を受けています。
先生のレッスンで基礎の大切さを学びました。弓をまっすぐに弾くことがいかに大切かわかりました。
そして音に対する追求がとても深いです。音をもっと聴きながら弾かなければいけないと思いました。
先生がお話してしてくださる理論はとても納得のいくものです。ただ指がなかなかついていかず思い通りに弾けないのが悔しいです。なかなか上達しない私に毎回熱心に指導してくださる先生にいつも感謝しています。
30代 女性【在籍年数2年、二胡経験年数9年】

レッスンが本当に楽しくてしかたない

こんなに素晴らしい先生に直接指導して頂けるなんて!!しかも根気よく丁寧に教えて頂き感激です。
音楽に対し真摯で情熱的、とても温かい人柄でレッスンが本当に楽しくてしかたありません。次のレッスンが待ち遠しいです。
30代 主婦【在籍年数3ヶ月、二胡経験年数4年】

演奏法が理論的に整理されている

今まで漠然としていた演奏法がこんなに理論的に整理されていることに驚きです。進むにつれ確実に自分の音が変わっていることを実感します。音楽の基礎を改めて教えられました。幾多の壁にぶちあたっても必ず的確な助言で解決してくれる、絶大な信頼を持って日々練習しています。苦節3年まだまだ未熟ですが、レッスンで先生の音と自分の音が共鳴した時の感動は絶大です。
40代 女性 会社員【在籍年数3年、二胡経験年数8年】

基礎を1つ1つ確実に積み上げていくことができる

二胡を習い始め、二胡という楽器にもっと真面目に取り組みたいという気持ちが強くなり、許可先生の教室に通うことにしました。私が初心者にもかかわらず、ていねいに教えてくださいます。
先生の言われることはとても理にかなっており、練習によって、基礎を1つ1つ確実に積み上げていくことができると思います。個人レッスンなので、じっくりと自分の課題に取り組むことができます。日本にいながら本物の演奏を聴くことができ、また学べるということは、学習者にとって、とても幸せなことだと思います。
いつの日か、理想の音色に少しでも近づけるようにと夢見ています。
40代 女性 自営業【在籍年数半年、二胡経験年数1年半】

本当の二胡の音色を楽しむ事ができる

許可先生のレッスンの良いところは、個人レッスンでしっかり見て頂けることです。二胡を弾くとき一番の基礎となる弓の使い方を重点的に指導して頂けるので、基本からしっかり上達させる事ができます。
長弓の練習には、時間がかかり大変なこともありますが、他の教室でないがしろにされがちな音質を高めることができるので、本当の二胡の音色を楽しむ事ができます。使う練習曲はシンプルなものが多いですが、その中で左手、右手の両方に関する技術を効率よく習得出来るように指導して下さいます。
10代 女性 高校生【在籍年数2年半、二胡経験年数○○年】

音楽はとにかく体の奥底から歌うこと

二胡の音色に憧れて(皆さんもそうだと思いますが)、手ごろな集団レッスンにとびついて一年以上受けていましたが、まったく上達せず、音程も悪くギコギコと弾いている自分が嫌だなぁと感じていたときに、許可先生のホームページで「生徒募集」という文字を見つけて応募してみました。
『世界の許可先生』の直接個人指導が受けられるという、ものすごいラッキーなことになり、今でも先生の貴重なお時間をさいていただけることが申し訳ない気がしてなりません。基礎の基礎レベルなもので。たぐいまれな才能の音楽家から直接「きちんと基礎から本物の音のつむぎ方を習える」、そして「本物の音が出せる先生に基礎から手取り足取りていねいに教えてもらえる」という贅沢がこのお教室にはあります。「年を重ねてこそ、いい音がでる」なんて聞いてませんでしたか?「最初からきれいな音は出せる」ってことを、このお教室で実際体験してびっくりしました!
  許可先生の人柄は、やさしく、気さくで明るくて本当に素敵です。はっきり物をおっしゃるのでショックを受けることもたまにありますが(笑)、生徒さんのためを思って率直にお話してくださるのだと思っています。
  許可先生との出会いは、音楽はとにかく体の奥底から歌うことなのだという気づきを私にくれました。許可先生の、身体からあふれ出るような自然で、しかも人間愛と情熱に彩られた音楽の秘密をレッスンではもったいぶることなく教えてくださるようです。自信はありませんがその日までがんばりたいです。

良い刺激になった

基礎が出来るまでしっかり取り組む形のレッスンなので上手くなりたいと思っていた自分にはとても良かったです。また、生徒さんのレベルも初心者から中級者までと様々ですが、基礎をしっかりやる教室なので全体的にレベルは高く、色々な意味で自分には良い刺激になったように思います。
20代 女性 大学生 【在籍年数2年半、二胡経験年数3年

以前より格段に音が綺麗になった

正確にわかりやすく教えてくれます。直すべきところを的確に指導してくれます。
ずばっと指摘してくださるので、あっキツイな・・・と思うこともありますが(笑)、以前より格段に音が綺麗になったし、余分な力が取れてシンプルに弾けるようになったので、途中で辞めないで良かったなと思ってます。

練習方法に不安や迷いがない

許可先生の指導は合理的で無駄がなく、良い音を出し、良い演奏をするために必要な動きをひとつひとつ丁寧に教えてもらっています。レッスン毎に宿題を出されますが、なぜその練習が必要なのか、自分で気付く事ができるのでとてもやりがいがあります。練習方法に不安や迷いがないので、上達する楽しさも教わっています。わくわくしています。
20代 女性【在籍年数1年半、二胡経験年数6年】

必ず良い結果が自分に帰ってくる

レッスンは厳しいですが上手くなりたいという意欲があれば必ず良い結果が自分に帰ってきます。
基礎をいろいろな比喩をつかい分かり易く教えてくれます。
女性【在籍年数2年、二胡経験年数7年】

不思議とやる気がわいてきます

より良い響きを目標に、道は遠いと嘆きつつ、わずかな進歩を励みに、練習を積み重ねることこそが力になると。厳格で情熱的な先生のレッスンは不思議とやる気がわいてきます。
主婦【在籍年数1年、二胡経験年数3年】 

「二胡」を弾くことがより好きになりました

私はここの教室に来たのが9歳の時で、2年半たちました。最初は来る日も来る日も開放弦の練習ばかりで、「はやくかっこいい曲を弾きたいな」と思っていました。
今でも開放弦を弾くことが最も重要な練習であることに変わりはありませんが、こうした「地味」な練習を続けることにより、確かに音が綺麗になりましたし、それにともなって「二胡」を弾くことがより好きになりました。
あせらず「プロのように」弾ける日が来るのを信じて、今日もまっすぐに弓を弾きます。
10代 女性 小学生【在籍年数2年半、二胡経験年数5年】

「右手の弓使い」の大切さをとても実感しました

許可先生に習い始める前に、2年間他の先生に習っていましたが、「右手の弓使い」よりも「左手の指使い」を中心に教わってきました。でも、許可先生に習い始めてから、「右手の弓使い」の大切さをとても実感しました。
考えればすぐにわかることですが、音を出すのは右手で操る「弓」な訳ですから「正しい運弓」が二胡にとって、とても重要なんですね。最初のうちは、なかなか思ったような運弓ができませんでしたが、許可先生の熱心で情熱的な指導によって、少しずつではありますが、きれいな音を出せるようになってきました!
きっと、他の教室ではここまで熱心に指導して下さる先生はいないと思います。二胡をこれから始めようと思っている方や、現在習っている教室に不満を持っている方は、ぜひ一度、許可先生のコンサートやCDを聴いてみて下さい。「良い感性」、「良い耳」を持っている方は、必ずや今まで味わったことのない「本物」の二胡の音を体感し、そして「感動」となって伝わってくるはずです。きっと、その「感動」を味わった人は、我々と一緒に練習していることでしょう!
30代 男性 会社員【在籍年数2年、二胡経験年数4年】

確実に正しい方へ導いてくださる

許可先生のレッスンを受け始めてから1年以上経ちました。
確実に正しい方へ導いてくださるので迷うことなく安心してレッスンを受けています。

一番やりたかったことは、「良い音色で弾く」こと

私は二胡を始めてから何年かは音色や曲などにこだわりもなく、習っていました。
前の教室の時はそのような状態が続き、これから先の目標もなく上達もしないまま過ごしていました。
そのとき、先生のコンサートを聞く機会があり、他の二胡奏者にない音色とテクニックに感動して、この教室の門をたたきました。 私が二胡と出会って一番やりたかったことは、「良い音色で弾く」こと。
このことが私にとっての一番の目標でした。
前の教室で習った時の癖がなかなかぬけなくて、とても苦労しました。
それは、基本である「長弓」の弾き方でした。こんな単純なことになぜ気ずかなかったのか、それが分かるのには 、だいぶ長い時間がかかりましたが、今はやっと、先生の言われることの大事さがわかったと思います。
早く、劉天華の曲を弾きたいと思っていましたが、基本の音出しも出来ないのにそれは無理なことです。
これから少しずつ自分らしい音色を目指して「良宵」や「燭影揺紅」などの曲が弾けるようになりたいと思います。

「こんな私が本当に世界最高峰の二胡奏者許可先生の指導を受けられるの?」

カルチャースクールで二胡を習い出して1年たったころ、いつまでたってもギイギイいう音に、なぜなんだろう、どうしてきれいな音が出ないんだろう、と悩んでいた時、インターネットで「許可二胡塾」のホームページを見て、半ば信じられない思いで問い合わせをしました。少しでもあの美しい音に近づきたい。艶のある音色を出したい。その一念だけで「清水の舞台から飛び降りる」覚悟でお試しレッスンを受けました。それから2年余、何をやるにも人の2倍も3倍もかかる不器用な私に、先生は辛抱強くつきあってくださいました。そして最近、ようやく自分で納得できるような音が少しだけ出せるようになりました。もちろんまだまだ他の方に比べると差は歴然とありますが、私なりの二胡の音が出せるようになったのは、演奏活動でお忙しい中、お疲れの中、気持ちが悪くなるような音にもひたすら我慢してくださった先生のおかげです。心から感謝しています。
そして、ビブラートをかけなくてもきれいな音が出せるんだ!という驚きをぜひ他の人にも体験していただきたいと思います。「何年やってもいい音が出ない」、「練習していて自分で嫌になってしまう」という方、一緒に世界の許可先生の指導を受けてみませんか?
50代 女性 主婦 【在籍年数2年3ヶ月、二胡経験年数3年4ヶ月】

本物だけが持つ独特の感性を感じ、一方的に弟子になろうと決めた

許可先生との出会いは友達が貸してくれた「悲歌」というCDでした。今まで聴いたことのない音に「この響きは一体何?」「どんな録音なんだろう?」「どうして他の二胡奏者と音が全く違うんだろう?」と驚き、そして何よりも音に対する真摯な姿勢に心を打たれました。
私は今まで特に音楽を習っていたわけではありませんでしたが、前の教室でのレッスンは発表会のためのグループレッスン・運営のための発表会のように思えて、自分が求めていたものとのギャップに何だか釈然としないものを感じていました。
そんな折、許可先生の「お試しレッスン」を受けました。初対面の私に思いきりの良い遠慮のない発言でしたが、一言一言がずっと私が腑に落ちなかったことが一挙に解決し、スッキリした気持ちでの帰り道でした。前の教室での1年10ケ月のレッスンは1時間のテストレッスンに匹敵するどころか、私が前の先生に投げかけても返ってこなかったボールが、許可先生はテストレッスンであっさりと直球で返してくれたこと、本物だけが持つ独特の感性を感じ、一方的に弟子になろうと決めた日でした。
「何事も基本が大事」とは言いますが、本当に基本をみっちりと教えてくれます。基本ができるまではずっと長弓・練習曲です。私も8ケ月間、同じ長弓・練習曲をやっています。奏法が他の教室とは違いますので、最初は開放弦すら聴けたものではありませんでしたが、今では音が綺麗になってきました。本当に嬉しいです。前の教室では曲目も弾いていたのですが、今思うとただ弾いていただけで、あまり意味のないことでした。正しい奏法で弾くと誰でも響きのある綺麗な音へと変化することの大切さ、喜びを多くの人に実感してほしいと思います。
【在籍年数8ヶ月、二胡経験年数2年7ヶ月】

師事するならこの方だ、と思った自分の耳には自信を持っています

コンサートで初めて先生の生演奏を聴いた時、同じ楽器とは信じられない音量と音色に衝撃を受けました。このような演奏を目指したい、師事するならこの方だ、と思った自分の耳には自信を持っています。
レッスンはとにかく「基礎の徹底」です。正しい奏法から外れることは認められません。数年間でしみついた癖を治すのは困難で、初歩段階がなかなか突破できない私ですが、以前との音色の違いを感じることはできます。できるまで安易に先に進めてはもらえませんが、同じ事でも何度も手を動かして身体と感覚で身につくよう、頭でも理解しやすい説明で指導して下さいます。
また、先生のお人柄はとても温かく気さくで、レッスンに余計な緊張感はありません。回を重ねるごと演奏家としてだけではなく、指導者としての先生にも尊敬の気持ちが増しています。
今までの膨大な練習時間と情熱を許可先生のもとで費やせなかった事が悔やまれます・・・

今ではこの最初の一年が自分にとって一生の財産になっていると思います

どこかで聞いた二胡の深い音色に魅力を感じ、二胡を始めることになりました。ゼロからスタートということもあり、基礎から丁寧に正しい奏法で指導してもらえる教室を探していたら、たまたま見つけた先生のホームページでお教室があることを知り、体験レッスンを申し込みました。体験レッスンを通して、徹底的に「音」にこだわるレッスンであることや、単に民族楽器としてではなく、新しい「二胡」の可能性を追求されている革新的な先生の考え方に感銘を受け、ご指導を受けることになりました。
どんなに熟達されている方でも先生のレッスンは長弓の奏法指導から始まります。私の場合、レッスン1年目はレッスン1時間のうちほとんどが開放弦の長弓で、正直いつになったら曲に進むのだろうか不安になることもありましたが、正しい運弓を学ぶことで、2年目には自然と曲がどんどん弾けるようになり、音楽表現の幅も広がりました。今ではこの最初の一年が自分にとって一生の財産になっていると思います。
また、先生のレッスンは自分の抱えている問題に的確な解決方法を提示してくれるので、毎回楽しみにレッスンに通っています。

本物の二胡を学びたいという思いに駆られ

許可先生のコンサートで演奏を聴かせていただいたり、公開レッスンに参加させていただいているうちに、どうしても先生のレッスンを受けさせていただき本物の二胡を学びたいという思いに駆られ、自分の能力も考えず、無理を言って生徒の一人に加えていただきました。
先生のレッスンは、極めて丁寧で『なぜそうしなければならないか』をわかり易く理路整然と説明していただきますし、弓の使い方等については手を取って教えてくださいます。
でも鈍感な私は、先生のご指導にすぐには反応できず、次回のレッスンでも上手く弾けないといった状態です。それでも先生は根気強く教えてくださいますので『感謝』『感謝』の連続です。
今から何年先、何歳になるかわかりませんが、何か劉天華の曲が弾けるようなるまで教えていただけたら有難いなと考えています。

演奏の方法が間違っていれば決して上達することはできない

以前別の個人レッスンの教室に1年ほど通っていました。毎日一生懸命練習していたのですが、いくら頑張っても一向に上達することができず、「自分が才能がないからだ、上達できないのは自分のせいだ」と思いずっと悩み続けていました。
そんなときに偶然許可先生のHPを拝見し、実際コンサートを聴きに行って物凄い衝撃を受け「自分が習うべき先生はこの人だ」と確信し生徒にしていただきました。
先生の演奏方法は自分が以前習っていたものとは正反対に近い程違う方法でしたがすぐにそれが正しく、以前の方法が間違っていたことに気付きました。
許可先生にレッスンをみていただくようになり、それまで自分が長い間疑問に思い、悩んでいたことはほんの数回のレッスンですべて解消されてしまいました。私はそれまで技術は見て盗むものだと思っていたのですが、許可先生はこちが疑問に思うようなことはすぐに気付き、先回りをするようにすべて教えてくだいました。(鳥肌がたつほどでした…)しかも理論的に、解りやすく、こちらが解るまで何度でも丁寧に教えてくださいました。
又、こちらが質問したことには確実に、的を得た答えを返してくださいました。
先生に師事するようになり2年半ほど経ちましたが、いまだにレッスンに行く度に大きな発見がありいつも自分の直さなければいけないことがはっきり分かって帰ってきます。もちろんそれは先生が直すべきところを確実に言ってくださるからです。それがどんなに心強いことでしょうか!
許可先生のおかげで二胡の練習は辛いものではなく楽しいものになりました。
そして分かったのは、いくら素質があったとしても、人より何倍努力したとしても、演奏の方法が間違っていれば決して上達することはできない、ということです。(音楽だけに係わらずすべての分野に共通して言えることだと思いますが…) どの先生に師事するかでその人の運命も大きく変わってしまうんだと痛感しました。 私は自分が今許可先生に教えていただける環境にあることを本当に幸運なことだと思います。そのことをいつも感謝しながらこれからも努力していきます。
20代 女性 【在籍年数2年半、二胡経験年数3年半】

▲ページトップへ
Copyright c 2003-08 Xu Arts Production Co. All Rights Reserved.